新版画展 開催中

2019.04.05

4月・5月は、新版画展。 ◾️川瀬巴水・・・日本の大正・昭和期の浮世絵師、版画家。 米アップルの創業者 スティーブ・ジョブズ氏もコレクターとして有名。   ◾️吉田博・・・日本の洋画家、版画家。自然と写実そして詩情を重視した作風で、明治・大正・昭和にかけて風景画家の第一人者として活躍した。ダイアナ元妃も吉田作品を執務室に飾っていた。   ... 【続きを読む】

4月|お教室

2019.04.05

◾️ お香教室   2日(火)11:00〜   名刺香、文香つくり   参加費:4000円(お茶代込) ◾️ 絵手紙教室  12日(金)10:30〜  26日(金)10:30〜   参加費:2000円(お茶代込) ◾️ さげもん教室   9日(火)14:00〜  23日(火)14:00〜   参加費:2000円(お茶代込) 体験希望、受講希望、お気軽にお問合せく ... 【続きを読む】

ひなもり銘木、春の展示会

2019.03.18

🔲開催期間: 3月22日(金)〜3月24日(日) 10:30〜17:30   小林ひなもり銘木さんの、まな板、お箸などの新生活に必要な木の製品を展示販売します。 メーカー代表も3日間お店におられますので、木について詳しくご説明いただけます。 【まな板診断】 こう泥草で以前ご購入頂いたお客様には、2000円で、削り直しをしていただけます。 他者のまな ... 【続きを読む】

オリジナルおあつらえ 木目込「市松人形」

2019.03.01

愛着のある着物や懐かしい思い出の裂地で、 あなただけの「いちまつさん」をお創りいたします。   *価格など詳しくは、お問い合わせください ... 【続きを読む】

オールドノリタケ展開催中

2019.03.01

日本が誇るノリタケの陶磁器。 明治時代の初頭、森村市左衛門を中心とした若者たちが、アメリカを中心に陶磁器を輸出する事を始めました。 1世紀近くの時を経て、里帰りして来た世界に認められた「オールドノリタケ」の陶磁器をどうぞご覧くださいませ。 開催は、3月1日より31日迄。 3月の定休日は、6、7、14、20、21、28日です。 ... 【続きを読む】

日南市飫肥の「Denken WEEK 」に参加しております

2018.10.13

飫肥は重要伝統的建造物群保存地区、略して伝建(デンケン)地区と九州で初めて選定され40年以上の歴史を誇る町です。ここを舞台に、食・芸術・音楽の祭典が開催される1週間です。 https://www.facebook.com/DENKENWEEK/   こう泥草は、本日から2日間(10月13・14日)豫章館にて、古布木目込人形や張り子、土人形などを展示販売しておりま ... 【続きを読む】

ピカソの版画、展示中

2018.08.29

開催中のエコール・ド・パリ展にピカソの小版画が加わりました。 すべて直筆サイン入りの貴重な版画で、飾りやすいサイズです。 藤田嗣治やルノワールに加え、天才ピカソの作品を是非ご覧ください。 9月12日までの展示です。 ボートを持つマイア ... 【続きを読む】

創業祭のお知らせ

2018.08.13

お陰さまで、こう泥草は9月に創業11周年を迎えます。 これまでのご愛顧に感謝して創業祭を開催いたします。 ▪️エコール・ド・パリ展(開催中) 藤田嗣治(レオナール・フジタ)を中心に、1920年代にパリで活躍した画家の作品を展示しています。 今年没後50年でますます人気の上がっている藤田嗣治の版画作品をぜひご覧ください。 ▪️トークセッション 東京と大阪か ... 【続きを読む】

「熊谷守一 展」7月末迄、延長決定!

2018.06.14

只今、全国で公開中の映画『モリのいる場所』の主人公「熊谷守一」の絵が、こう泥草のギャラリーに並んでおります。 熊谷 守一 (くまがい もりかず) 写実画から出発し、やがて「熊谷様式」とも言われる、極端なまでに単純化されたスタイルを確立。 身近な小動物や花など、生命のあるものを多く描き、洋画、日本画、書、墨絵も多数残しました。 71歳の時に軽い脳卒中で倒れてからは、自 ... 【続きを読む】

いよいよ竹細工展はじまります!

2018.03.13

3月16日(金)〜31日(土)の「竹細工展」に向け、商品が続々入荷中! ディズプレイも変わり皆様をお待ちしております。 *期間中の定休日は 3月22日、28日、29日です。(21日は休まず営業します) ... 【続きを読む】
« Older Entries