ひなもり銘木の「銘木屋のお箸」

2017.06.30

「銘木屋のお箸」とは、樹齢300年越えの宮崎の銘木から作られた箸です。
30年寝かされた木材の廃材から作られ、今はどれも手に入らない銘木だそうです。



『赤松』
霧島山系の赤松で、国有林のため入手が困難。
上品な赤味で皇居にも使用されている材料です。

『桑』
生育年数が遅く、貴重な材料のひとつとなっています。

『霧島桧』
霧島山系の天然桧で、国有林の為入手困難。
天然ならではの目が細かく美しいのが特徴です。

『綾欅』
宮崎県綾町の照葉樹林に生息しています。
欅の中でも最高級材!今では伐採禁止となっており、流通のない材料です。

『日向榧』
囲碁、将棋の盤に使われる木です。
特に日向榧は山のダイヤと呼ばれるほどきめ細やかで美しく、独特の香りがします。

『栗』
水に強く、腐りにくい特徴があります。
数も少なく人気材料のひとつです。



6種の県産材のお箸です。それぞれの木材の風合いをお楽しみ下さいね。